• 鈴ノ音

龍神の能力

今日は、龍神の能力についてお伝えします。

…ただし、これは自然界に属する龍たちの能力として解釈をして頂きたいと思います。


まず、能力とは…「龍個人の持つスキル・利益・力」になります。

スキル=技ですが、例えば一人の人間に憑いた龍にはさまざまな特技があります。「縁繋ぎ」や「縁切」、「難除け」、「雨乞い」など多岐にわたります。また、利益に関しては「招福」「開運」「金運」「吉兆」「家内安全」などです。そして最も重要な項目は「力」です。力とは、龍個人の御霊誕生時より与えられし福徳です。この力は、決して揺るぎなく変わることはありません。

「力」は、先日龍神が憑いた方を例にするとその方に憑いた青龍には「秩序・知恵・導き」、そして緑龍に関しては「成長・防衛・節制」の力が宿っておりました。

こんな風に各々能力を兼ね備えているという訳です。


これを聞くと誰もが「いいな」と思うかもしれませんが、一概にはそうも言えません。

先日もお伝え致しましたが、自然界に属する龍達に関しては「性格」があります。荒々しい気性や融通の利かない頑固者、穏やかな性格、のんびり屋など。

その龍達の性格に左右されず、福徳を受け、それを糧に人生をもっと強く太く生きていく必要があるといえます。また、そのような生き方の出来る方を龍達も望んでいるのかもしれません。


龍達は、架空の存在として古来より伝承されてきた神獣であります。

しかし、神界、仏界、自然界その全ての根源(大元)は人間そのものであります。人が生みだしたこの世界には、希望と栄光が果てまで続いているのです。

それがし龍達の持つ能力や性格は、全て過去、現代、未来を生きる人間そのものを映し出しているといえるのです。






#龍神#性格#力#スキル#技#利益#架空#人間#希望#栄光#過去#現在#未来#青龍

33回の閲覧