龍に導かれて…

自然界に鎮座する龍達の住処(すみか)には、さまざまな場所があると前回お話致しましたがやはり水神でもある龍達は「湿度」や「水辺」「洞窟」を好む傾向があります。

八戸からも行きやすく、最も身近に龍を感じる事が出来る場所をご紹介致します。

「龍泉洞」は、龍達の好む湿度、そして綺麗な水、薄暗い洞窟(鍾乳洞)全てが揃っている聖地です。木陰に潜む霊達も容易に洞窟内へは入れないようですね。

神聖な聖地、そしてパワースポットとしても有名な龍泉洞ですがその内部はまだまだ謎に包まれているようです。

観光地として現在は整えられましたが、洞窟内は未だ公開している範囲は少なく自然がそのまま残っています。

目が悪いのか、誤り「変人の聖地」と読んでしまいました…。「恋人」でしたね。

龍には、縁結びや良縁のご利益があるのは間違いありません。

波長が合致したものを引き寄せる作用がとても強いのです。

ですので、「恋人の聖地」とはなかなかおしゃれな捉え方だなと思いました。

龍達のご機嫌を損ねない様に、写真は控えめに一枚のみ撮って頂きました。

※洞窟内は、木陰に居る霊達とは別物の洞窟そのものに付着し滞在している霊も数多くかおります。下の写真を視て具合が悪くなるかもしれません。閲覧にはご注意下さい。

水深のまだ浅い所には、若い龍が二体おりました。さらに深い水深では、主(ぬし)と思われる龍がおりましたがあまり交信はしないように努めました。ここへ訪れる色々な人間達を見て何か思う事でもあるのでしょうか。見据えた目でこちらをじっと見ておりました。

龍泉洞は、涼しく外気温と差も激しいので訪れる際は体調に十分ご注意下さいませ。

次、訪れるのは恐らく4年後か7年後かなと思っております。龍泉洞内の階段に疲労困憊でしたので、また体力が回復し、呼ばれたら行こうかなと思います(笑)

帰りの空にも龍が泳ぎ、先ゆく道を案内してくれるとの事でした。龍の道しるべほど安心出来るものはありません。皆様へも龍の祝福が訪れますように…。



#パワースポット#龍泉洞#聖地#龍#龍達が好む場所に共通するもの