• suzun0ne

鈴ノ音プロジェクト~食料無料配布~

コロナ渦で私達に出来ることを考え、こんなプロジェクトを計画してみました。

以下の内容で鈴ノ音から皆様へのお願いです。


食料配給について


生活困窮者に向けて、1人1袋(1~2食分)の食料配給を行う。

準備予定100袋~150袋

1家族1袋ではなく、家族の人数分配給可とする。

(ただし、当日受け取りに来られない方は該当しない)

口頭のみでの確認が困難なためと、他困窮者へも満遍なく配給を行いたいため。


日時:1月、もしくは2月中(食料品の確保が出来次第、日にちを調整)

提供場所は、混雑せず且つソーシャルディスタンスを保てる場所。

当日車での停車不可の場所、また列を作っての受け渡しは同時間~5人まで。

渡す際は、マスクの二重装着、手袋装着、除菌、を徹底。

受け取る側は事前に用意した除菌液をつけて受け取ること。


食料品準備に関して

これらは全て任意での寄付に限る。

食料品を入れる袋、除菌液、配布に際してのマスク等は鈴ノ音で用意。

許可なしで配給出来る食品の種類:

漬物、加熱処理済食品、ブランチング済食品、乾燥食品等

食品寄贈希望の方は、鈴ノ音まで連絡をお願いします。

食品の確保と同時進行で、提供場所を確定予定。


調理は許可が必要なため行いません。

袋に事前に小分けにしておいた食料を無料で配布致します。

こちらのプロジェクトにご意見、ご協力の有無、アドバイス等教えて下さいませ。


宜しくお願い申し上げます。


#食料無料配布

#プロジェクトだけで終わらせない

#今だからこそ出来ること


閲覧数:110回0件のコメント

最新記事

すべて表示

いつもご愛顧下さり、誠にありがとうございます。 現在もコロナ、変異ウィルスの影響でたくさんの方々が抑圧されている生活を強いられている事と思います。 緊急事態宣言も終息が見えず、未だにマスクや消毒の徹底など気が抜けません。 現在、県外在住の御客様には、対面鑑定ではなくメール鑑定をご提案させて頂く場合がございます。 これは、徹底した除菌対策や換気等行ってはいるもののご妊娠をされている方々や基礎疾患をお